ターミナル

ターミナル DTSスペシャル・エディション
/ 角川エンタテインメント




今日久々にレイトショーに行ってきました。
去年から観たかった「ターミナル」
ダンは「オーシャンズ12」が観たかったらしいんだけど今回は譲りませんでした。

号泣!というよりむしろじわじわと心が温まってくる楽しくて素敵な映画でした。
あらすじを簡単に言うと9ヶ月空港に足止めされた男と次第に増えていく仲間達の物語。
トム・ハンクスはさすがでした。おどおどした表情も、静かな紳士風の表情も見ている人を引き込み感動を誘います。
くすくすと笑ってしまうシーンがいっぱいあって・・・
最初に笑ったのはカートを運んで25セント稼ぐことを覚えたところ。

トム・ハンクスのひたむきさが全体を通して心地よかったです。
空港で働く人たちのとの絡みも楽しかったな。
清掃夫のおじちゃんの皿回しなんて声出して笑っちゃったわ。

印象に残ったのは、「人はみんな何かを待っているんじゃないか」というトムの言葉。
大切なのは待っている間の過ごし方。
どんな状況でも自分に正直に、今やれることを精一杯やるってこと。
そんなことを教わったような気がしました。

でもそんなに肩肘張らなくても楽しめるハートフル・コメディです。
ホッコリしたい人にお勧めです。
[PR]
by webwing | 2005-01-24 23:00 | 2005年劇場版


<< 友へ チング Mr.インクレディブル >>